仕事と勉強の両立が課題。
気持ちと工夫で解決しましょう!

仕事と勉強の両立が大切ですが、これは時間が取れるから解決できるわけではありません。
やる気や集中力など、気持ちの持ち方で大きく左右されます。
仕事を言い訳にして、勉強を疎かにする。
やりたいことを優先して、勉強を後回しにする、というのはありがちな落とし穴。
わかっていても落ち込んでしまうのです。
これが続くとモチベーションが下がり、たとえテキストを読んだとしても頭には入ってきません。

そんな時、私が頼りにしたのが最初に届いた
『入門編』や『戦略立案編』『合格必勝編』といったテキスト。
『入門編』を読み返すと、宅地建物取引主任者のことがよくわかり、
自分にとっては必須の資格だから頑張らなければ、と意欲が湧きました。

『戦略立案編』はもっと身近なテーマが満載です。
やる気を出すには? 集中力を持続させるのは? 途中で挫折しないためには?
“ダメだぁ~”と思った時は何度も読み返しました。
これこそ、“わかっているはずなんだけどなぁ~”とエンジンを掛け直すきっかけになるものです。

自分だけが苦労しているわけではありません。
同じ講座で頑張っている人がいる、合格を果たした人がいる、と思い返しましたね。
フォーサイトの通信講座について、長所をいくつも並べましたが、実行するかしないかは自分しだい。
実行すれば間違いなく合格に近づけます。17%前後の合格圏内に入れます。

カリキュラムに合わせて、着々と勉強が進むように、あとは自分なりの工夫を追加してきましょう。
『戦略立案編』には学習時間(量)を増やすには? という項目もあります。
例えば、二重に使える時間の有効活用がアドバイスされていますが、
「通勤・通学時間」「昼食」の他、「トイレタイム」も……。
ひとつ専門用語を覚えること、ひとつ問題を解いてみること、
そんな地道な勉強が大きな成果を生むのです。
「通信」の良さ、フォーサイトの長所を最大限活用しれば、
晴れやかな気持ちで合格発表を待つことができますよ。