フォローシステム。
気づかずに楽しく勉強!

 「宅地建物取引主任者」二度目の挑戦は、仕事との両立がテーマでした。
通信講座ですから、カリキュラムに合わせ、自分なりに工夫すれば勉強時間は十分に確保できる、
と思っていたのです。
しかしながら、社会人ともなれば仕事優先が当たり前ですから、なかなか難しいのが現実。
それでも、出社前に必ず1時間は勉強する、お昼休みは15分でも20分でも勉強する、
寝る前は1時間勉強する、週末はまとめて勉強する、と誓いを立てたのはいいのですが……。
付き合いも仕事の一部と判断しなければならない場面もあります。
休日出勤もありますから、当初は遅れがちに。

でも、フォーサイトにはさまざまなフォローシステムがあり、助かりました。
“フォロー”と聞いてもピンと来ませんでしたが、インターネットを活用した学習が可能なのです。
それも楽しみながら(笑)。そのひとつが『道場破り』。

「○」「×」で答える確認テストは基礎力アップに打ってつけ。
ゲーム感覚ですから飽きることがありません。
また、さまざまなランキングが掲示されるのも私にとってはやる気の源に!
今思えば、カリキュラムに合わせて勉強のスケジュールが立てられるのが
何よりの“フォロー”でしたね。
遅れがちになっても焦ることなく、少しずつ追いつくように頑張ることができたのです。

他にも携帯サイトを使った学習システムがあり、
空いた時間があれば手軽に(片手で!?)勉強することができました。

仕事との両立で苦戦していたものの、このようなフォローシステムのお陰で支えてもらった感じです。“合格のための勉強”は、何も机にテキストを広げてやならければならないわけではありません。
CDやDVDを持ちだして、自分の好きな時間、好きな場所で講義を大丈夫!
外出先でも携帯電話があれば、ちょっとした勉強ならOK!
それが、フォーサイトの通信講座の長所です。

何よりも、楽しみながら勉強するので最後まで続けることができ、
やればやっただけ手応えを感じられるのでモチベーションが下がりません。
最後まで諦めないで続ける(続けられる)ので、好結果が得られると実感しました。