フォーサイトならでは。
合格ライン突破術!

宅地建物取引主任者の資格を目指し、入社後に二度目の挑戦。
今度はフォーサイトの通信講座がいいとアドバイスを受けていました。
不合格だった一度目は何もわからず、ただがむしゃらに勉強するだけ。
自分でテキストを選び、ひたすら問題集を解いていました。
「通信」で学ぶのは初めてでしたが、独学の苦労を思うととても良くできたカリキュラムだと思います。改めてフォーサイトの特長をお伝えしたいと思います。

◎フルカラーテキスト:業界初のフルカラーテキストは「見やすい、使いやすい、覚えやすい」が
進化しています。要点がひと目でわかるのがいいですね。
余白を生かしたレイアウトなので読みやすく、メモ欄をフル活用できます。サイズもB5とコンパクト。“この内容で大丈夫!?”と感じたスリム化されていますが、“合格ラインを狙う!”のには十分。
何度も繰り返して学ぼうという意欲が湧くので、きちんと記憶に定着できます。

◎ハイビジョンDVD:これも業界初、通信講座専用ハイビジョンスタジオで収録された
DVD講座です。画質がきれいで音質もクリアですから、パソコンのモニターでもまったく問題なし。
先輩の一人は、わざわざコンパクトDVDプレーヤーを購入したそうです。
お気に入りの場所で勉強すると気分も変わり、やる気も出ますのよね。

◎過去問講座(CD&DVD):宅地建物取引主任者など、資格試験の多くは
出題傾向が急に変わることはありません。過去の問題を分析し、対策を立てることが重要です。
フォーサイトは分析力に定評があり、過去問をしっかり押さえることで“取りこぼし”をなくします。
合格ラインの基礎固めをし、さらに安全圏への上乗せを図るというやり方。
しかも、CDやDVDで視聴できますから、繰り返し確認しながら学ぶことができるのです。

◎合格グッズ:いわば番外編ですが、合格手帳、合格カレンダー、テキストカバーなどの
実用品の他、合格ポスター、千社札シールなども侮れませんよ(笑)。
気分を盛り上げて、最後まで頑張り通せるお助けアイテムです。ぜひ、お試しください。